赤ちゃんの首が臭い!赤い、かぶれ、ただれの原因と対処法

赤ちゃんの首が臭い!ただれの原因と対処法

我が子からふわっと何かが臭う!そ〜っと鼻を近づけてみると匂いの原因は首!一体この臭いはなんなんだ〜!!そして赤くただれている痛くないのか心配になりますよね。。。私もそんな経験がありました。

そこで私と同じく赤ちゃんの首がただれて心配な方へ赤ちゃんの首が赤くただれた時の原因と対処法についてまとめたので参考になればと思います。

赤ちゃんの首が臭い!原因とは!?

臭い

赤ちゃんの首がかぶれたり、赤くなったり、ただれて臭くなってしまうことは新生児から1歳頃までによく見られる症状です。

あやぱん
我が家でも2人子供がいるのですが、新生児時期から半年ほどまでは2人とも首が何かが発酵しているような?漬物の強烈な匂い?臭くなり、写真のように首が赤くただれているなんてことがありました。

首がただれてしまう原因は、主に汗やよだれ、ミルクなどの汚れの元が首のシワにたまってしまうことで炎症が起きます。また、匂いの原因はその汗やミルクなどの汚れに雑菌が繁殖して臭くなります。

特に首が自由に動かせなく、首のシワが多い赤ちゃんは、首のシワに垢や汚れがたまりやすいので、きちんとケアしないとすぐにかぶれたり、ただれたり、赤くなったりします。

あやぱん
うちは夜中に添い乳をして寝かせていて、口からこぼれたミルクを綺麗に拭き取れず朝まで放置状態、沐浴時に綺麗に洗い流せていなかったのが原因かなと反省・・・。
赤ちゃんの首のただれ

赤ちゃんの首がただれてしまった時の対処法

首がかぶれてしまった、赤くただれてしまった時は、まずは首のシワに残った汚れを綺麗に拭き取る、洗い流したりすることが大切です。そして私の経験上、早めにかかりつけの小児科にいくことが一番です!

あやぱん
その時、小児科で貰った薬です。これを塗ったら症状も1日で落ち着き、3日ほどで綺麗に回復しました!
赤ちゃん 首のただれの薬

 

赤ちゃんの首の正しいケア方法

赤ちゃんの首がかぶれたり、赤くなったり、ただれて臭くなってしまったら、清潔を保つために下記毎日のケアを心がけてみてください。

ミルクの吐き戻しや汗やよだれを綺麗に拭き取る

ミルクの飲みこぼしや、よだれ、汗をこまめに濡れたガーゼで優しく拭き取ってあげましょう。また、吐き戻しや、よだれは首元に流れないようにスタイをつけると予防にもなります。

あやぱん
我が家は、外出時などは口元や首元の拭き取りで気軽に使える清浄綿でケアしていました!

毎日の沐浴で首のシワにたまった汚れを綺麗に洗い流す

赤ちゃんの首のシワは汚れが溜まりやすいので、毎日の沐浴が大切です。入浴時には首のシワの奥まで石鹸でよく洗ってください。首が短くたっぷりお肉がついた赤ちゃんの首は洗い流すのも一苦労ですが、石鹸でたくさん泡立てて優しく洗うと良いです。最後は石鹸のカスや垢などの汚れをしっかりシャワーで洗い流しましょう。

肌の保湿も忘れずに!

丁寧に洗っていると、皮脂が少なくなって肌が乾燥しやすくなるため、沐浴後は首が乾燥しないように赤ちゃん用の保湿クリームやローションを塗ってあげましょう。

まとめ

以上、赤ちゃんの首が赤くただれた時の原因と対処法についてまとめました。赤ちゃんに良く見られる症状なので焦らず対処してみてください。

首を綺麗に洗い流すなどして様子をみたりもしましたが、結局病院の塗り薬が一番だったので早めに小児科や皮膚科を受診することをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です